NEOチンドン☆チロル堂@天文館喜鶴寿司本店

Pocket

NEOチンドン☆チロル堂@天文館喜鶴寿司本店

NEOチンドン☆チロル堂@天文館喜鶴寿司本店

華甲の宴での余興に、NEOチンドン☆チロル堂が出演して参りました。

華甲とは

「華」を分解すると、「十」が六つと一つの「一」になり、「61」を表している。
華甲の「甲」は「甲子(きのえね)」で、干支(十干十二支)の最初をさしている。
そこから、還暦と同じく数え年で61歳を表すようになったそうです。

還暦のお祝いにてチンドン演奏と南京玉簾を披露♪
還暦をお迎えになられたご本人様御一行と一緒に天文館アーケードをパレード☆

道行く人々からお祝いの掛け声や拍手を頂きながら
おめでたい日を演出して参りました!

チンドンがとっても似合う宴でしたよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です